tomo pocket

東京に住む現役女性SE(ときどきネイリスト)のブログ「tomo pocket(ともぽけっと)」。メイク・ネイル・ITやスマホ・その他暮らしに役立つ情報をお届けします!

オリンピックチケット敗者復活戦(追加抽選)は8/8~8/19!情報まとめ

東京オリンピック2020敗者復活戦情報

東京オリンピック2020のチケット1次抽選で1枚も当たらなかった人に向けての
「敗者復活戦(追加抽選)」の日程等の情報が発表されました!

参考:五輪チケット追加抽選は8月8日未明から 第1次抽選で漏れた416万人が対象 68万枚超販売予定(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

東京五輪チケット販売“敗者復活”8月8日申し込み受付開始、陸上決勝など68万枚余(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

 

この記事では、東京オリンピック2020の敗者復活戦(追加抽選)について、上記ニュース記事と先ほどテレビで見た情報をまとめています。

 

※追記※
公式サイトにもページが追加されていました。
ニュース|東京2020公式チケット販売サイト

オリンピック観戦チケットの抽選申込・購入手続|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

 

※2019/08/08追記※
陸上競技の対象セッションについて以下の記事まとめました!ご参考にどうぞ。
www.se-nailist.com

 

 

東京オリンピック2020チケットの敗者復活戦(追加抽選)の日程

追加抽選の日程は以下の通り。(現在分かっている情報のみ)

  • 日程:8/8(木)未明(時間未確定)~8/19(月)11:59(正午直前)
  • 抽選結果発表:9/11(水)
  • 購入手続き:9/11(水)~9/24(火) 23:59

今回もあくまでも「抽選」ですから急いで申し込む必要はありません。

ただし1次抽選は期限ぎりぎりにかなりサイトが混み合いましたよね。

余裕をもって申し込みした方が良さそうです。

 

東京オリンピック2020チケットの敗者復活戦(追加抽選)の内容

まず、この敗者復活戦で申し込みできるのは「1次抽選で1枚も当選しなかった人のみ」

当選したけど購入手続をしなかったという方も申し込みできません。

1次抽選で1枚でも当選した人やID登録をしたが抽選しなった人は、申し込みはできるものの自動的に落選となります。

 

ちなみに、1次抽選で申し込みした方の人数は以下の通り。

  • ID登録した人:750万人
  • 1次抽選に申し込んだ人:512万人
  • 当選した人:96万人
  • 購入されたチケット数:322万枚
  • 1次抽選で落選した人:(512万人-96万人=)416万人

1次抽選はほとんどの人が外れているイメージでしたが、5.3人に1人は当選していたんですね!!

これはちょっと意外でした。

 

そして、今回の追加抽選の対象になるのは以下。

  • 20競技170セッションで68万枚

※対象セッションは、以下ページ真ん中あたりの”【第1次抽選の追加抽選販売】セッション情報×チケット価格一覧.pdf”からご確認下さい。
第1次抽選の追加抽選販売について|東京2020オリンピック 公式チケット販売サイト

 

1次抽選で落選した人416万人が追加抽選に全員申し込んだとすると、
416万人÷68万枚=6.1

6.1人に一人が当選となります。(1次抽選より倍率が高い…)

と、思いそうですが違います。

対象枚数は68万枚。1人1枚しか申し込めないわけではありません。

 

申し込めるセッション数やチケット数は以下の通り。

  • 上限セッション数:1人1セッション ※第1希望
  • 上限枚数:予選などのセッションは6枚、決勝などのメダルセッションは4枚
  • カスケード指定可
  • 第2希望指定可

第1次抽選と同じように、カスケード(希望した席種が落選しても、一つ下の席種が販売定数に達していない場合に抽選対象となる)や第2希望(異なるセッションを指定)は受け付けるとのこと。

第2希望は第1希望と異なるセッションを選択する必要があるので、実質2セッションに申し込むことができます。(ただし当選するのはどちらか1セッションのみ)

そして上記の通り、1人当たり当選する可能性のあるセッション数は1つですが、1人で最大6枚まで当選する可能性があります。

 

この追加抽選で用意されている枚数は68万枚

もし1人当たり2枚ずつ申し込んだ場合、32万人にしか当選しません。

そのため、例えば1次抽選で落選した方416万人が全員追加抽選に2枚ずつ申し込んだとすると、
416万人÷32万人=13

13人に一人しか当選しません!

 

ううーん、なかなかの激戦…

 

ただし1次抽選は申し込めるセッション数が多かったですし、人気の競技や価格の安いチケットに人気が集中していた印象です。

そのため、単にこうやって倍率だけで見るのはちょっと違うかもしれませんね。

 

まとめ

東京オリンピック2020の追加抽選について、現在分かっている情報は以下。

  • 日程:8/8(木)未明(時間未確定)~8/19(月) 11:59(正午直前)
  • 抽選結果発表:9/11(水)
  • 購入手続き:9/11(水)~9/24(火) 23:59
  • 申し込める人:1次抽選で1枚も当選しなかった人のみ
  • 抽選対象のチケット:20競技170セッションの68万枚
  • 上限セッション数:1人1セッション ※第1希望
  • 上限枚数:予選などのセッションは6枚、決勝などのメダルセッションは4枚
  • カスケード指定可
  • 第2希望指定可 ※第1希望と異なるセッション

また、1次抽選で使用したIDのみ使用可能とのことです。注意しましょう!

 対象セッションは、以下ページ真ん中あたりの”【第1次抽選の追加抽選販売】セッション情報×チケット価格一覧.pdf”からご確認下さい。
第1次抽選の追加抽選販売について|東京2020オリンピック 公式チケット販売サイト

 

【公式サイト】
ニュース|東京2020公式チケット販売サイト

オリンピック観戦チケットの抽選申込・購入手続|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

 

【関連】
www.se-nailist.com

www.se-nailist.com

www.se-nailist.com