SE-NAILIST | IT・ネイル・知ると得する暮らしに役立つブログ

東京に住む現役女性SE(ときどきネイリスト)のブログ。ITやスマホ・ネイル・その他暮らしに役立つ情報をお届けします!

どれ使っても浮く!という方にオススメのもちが良いベースジェル

オススメのベースジェル

今回はネイリストさん向けの記事です。
ただし、セルフネイリストの方にも参考になる情報があるかもしれません&オススメの商品は、Amazonや楽天でも購入できますよ^^

「ベースジェル」
いろんなメーカーのものを試してジプシーしている方もいらっしゃるかと思います。
今日はそんな方に試していただきたいベースジェルをご紹介します。
※もちろん、プレパレーションが原因で浮く場合は、ベースジェルを変えてもダメですよ。

 

 

こんな方に向いています

今回ご紹介するジェルは、こんな方に向いています。

  • 爪が柔らかい方(ネイリストさんなら、ファイリング時なんかにすぐ分かると思います)
  • 普段は乾燥爪だけど、長風呂したりホットヨガに行ったりして、爪がふやける時間も長い方(私はこれ)
  • 爪の生え方等の問題で、伸びると一部巻いてしまう爪がある方(私はこれも) 
こんな方は、
“硬化後の状態が柔らかいベースジェル”
が向いている可能性があります。

柔らかい=柔軟性が高い
ということなので、爪の動きについていっていってくれます。

爪って乾燥すると巻きますし、ふやけると広がります。
そして他の原因で巻くこともあります。
柔らかいジェルは、その“巻き”に対応してくれるということです。

 

ジェルの硬さの確認方法  

硬化後の状態が柔らかいか硬いかは、以下のようにすると簡単に確認できます。

  1. ペーパーパレット等にベースジェルを広げる
  2. ライトで固める
  3. ワイプで拭き取る
  4. 指で剥がして触ってみる

一度皆さんも試してみてください。
ほとんどのベースジェルは硬化後の状態が“硬い”ことが分かるかと思います。
ですが、今回紹介するこちらのジェルは、かなり仕上がりが柔らかいです↓

 

オススメのベースジェル  

Prestoの「バンビーナ」 

バンビーナのベースジェル

使ったことがある方いらっしゃいますか?
ネイリストさんの中でも使ったことない!って方も多いのではないでしょうか?
でも、少なくとも私は、これが一番持ちがいいです。
カルジェルよりもバイオジェルよりももちがいいです。

このベースジェル、仕上がりがかなり柔らかいです。

私は一部だけ巻いてしまう爪があって、仕上がりが硬いジェルだと、その爪だけ浮くことが多いです。
硬くて柔軟性に欠けるので、その爪の巻く力についていけないからだと思われます。

また、セルフネイリストさんでもAmazon等で購入が可能です。

 

ちなみに、パラジェルもかなり仕上がりが柔らかいです。
私はおそらく同じ理由でパラジェルもかなり持ちが良いです。
が、臭いがね…
使い始めは大丈夫なのですが、時間が経つと臭いが強烈ですよね。
パラジェル専用サロンなら消費も早いので比較的大丈夫かもしれませんが、もち持ちが悪い人用に追加で入れるジェルとしてならオススメできません。

一方バンビーナは、パラジェルのような強烈な臭いはしません。
時間が経っても大丈夫。
私自身が体験済みです。

一応パラジェルのリンクも貼っておきます。

パラジェルのベースジェルは以下の3種類がありますが、一番柔らかいのはクリアジェルです。

  • クリアジェル
  • アートクリアジェル
  • EXクリアジェル

また、始めからEXクリアジェルを使用する方がいらっしゃるようですが、相当もちが悪い人向けですよ。
クリアジェルでも十分もつ方がほとんどです。 

 

まとめ

ベースジェル難民の方にオススメのベースジェルをご紹介しました。

ほとんどのベースジェルは硬化後の状態が“硬い”です。
そのため、何使っても浮く!!って方は硬化後の状態がとても柔らかい「バンビーナ」を一度試してみてください。
硬化後の硬さでもちがかなり変わることがありますよ。 

 

 

また、トップジェルの硬さでも同様の理由で持ちが変わることがあります。私の場合はトップジェルも仕上がりが柔らかいものの方が持ちが良いです。じゃあどのトップジェルが柔らかいのか??

以下の記事に記載しました!こちらも合わせてどうぞ↓

www.se-nailist.com

 

施術方法や使い方を見直すことでもちが良くなる場合もあります。こちらも合わせてどうぞ↓

www.se-nailist.com