SE-NAILIST | IT・ネイル・知ると得する暮らしに役立つブログ

東京に住む現役女性SE(ときどきネイリスト)のブログ。ITやスマホ・ネイル・その他暮らしに役立つ情報をお届けします!

【女性おすすめ】【人間ドック・東京】ヘルチェック レディース新宿

東京の女性にオススメの人間ドック:総合健診センターヘルチェック レディース新宿

オススメすぎるので教えちゃいます。

東京の女性で人間ドックを受ける方は、
「総合健診センターヘルチェック レディース新宿」
がオススメです。

私は昨年初めて行きましたが、いろんな面でとても良かったです。
胃カメラと子宮ガン検診の体験談もお届けします。

 

 

総合健診センターヘルチェック レディース新宿

こちらは人間ドック等検診のための施設。また、「レディース新宿」の名前の通り女性専用の施設です。

私は、女性専用でない施設で人間ドックや健康診断を受けたこともあるのですが、やはり女性専用の方が精神的に安心というか、気にすること(ブラ着けてないとか)が少なくて良かったです。

また、私が受けた時は、看護師さんはもちろん、先生も全て女性でした。

 

オススメ1:女性の先生が多い

おそらく男性の先生もいらっしゃるとは思いますが、女性の先生も多く在籍していらっしゃる印象です。
前述した通り、私が受けた時は全ての先生が女性でした。

 

オススメ2:胃カメラの先生が上手すぎる

胃カメラかバリウムか

胃カメラかバリウム。迷いますよね。

私は初めて受ける前、今まで受けたことがある方5人ほど聞いてみたのですが、全員が「胃カメラ」をオススメしてくれました。

バリウムって炭酸の液体?みたいなのを飲みますよね?そして、げっぷをしてはいけないのですよね?
私は炭酸がもともと苦手であまり飲みません。そのためげっぷをした経験も極端に少なく、止め方も分かりません…

また、胃カメラは検診の時だけ苦しいけど、バリウムは一日中体調が悪くなると話してくれた方もいました。

と、いうわけで私は「胃カメラ」を選択することにしました。

 

そして、一昨年初めて胃カメラに挑戦したのですが、“めちゃくちゃ辛かった”です。。。
なんかもう聞いていたのの数倍苦しくて、“こんなの毎年出来ないんだけど…絶対嫌なんだけど…”と思いました。
ただし、一昨年挑戦したのは「口からタイプ」。
こちらのレディース新宿では「鼻からタイプ」(経鼻タイプ)を選択できます。

 

経鼻タイプの胃カメラ体験談

(ここからは私の体験談になります。若干表現が生々しいので、苦手な方は飛ばしちゃってください!)

 

経口と経鼻の両方を経験した私の感想はまず、“経口タイプよりかなり細い!!”でした。それでもまぁまぁの太さはあるんですけどね。

また、検査前に前回別の病院で胃カメラを飲んだ時は、めちゃくちゃ辛かった話もしておきました。もう自信ないです…途中でギブアップするかも…と。

 

そして、確か鼻からシュッと麻酔をされたりして、いよいよ胃カメラを飲みます。
まず片方の鼻から入れてみます。
がなかなか入りません。

あ、ちなみに「鼻からタイプ」の細めの胃カメラであっても、うまく入らない場合(鼻が穴細い人等)は口から入れることになります、と説明がありました。
もしかして私もそうなのか?と思いました。

そして、もう片方の鼻から入れてみます。
あ、大丈夫そう。
そして、経験したことがある方なら分かると思いますが、胃カメラが喉を通る時は“唾を飲み込むように”と言われます。ゴクンとする感じですね。
そのタイミングを見計らって先生が胃カメラを奥に進めてくれます。

ゴクンッ

なんと一発で通りました。
しかも、全然苦しくない(笑)
前回のあの苦しさは何だったのか!?と思うほどの違いでした。
もしかすると私も2度目で要領を得ていた可能性もありますが、思った以上にすんなり通りました。
また、私は前回めちゃくちゃ苦しかったと先生や看護師さんに伝えていたので、先生方も驚いていた気がします(笑)

もちろんすんなり通ってももちろん違和感等はありますし、“よだれは気にせず垂れ流してくださいね”と言われます。それ用にタオルやティッシュも用意されますしね。

前回経口タイプで苦しかった時は、喉を通る前から全身で嗚咽して、喉を通った後も涙目でよだれ出まくりでなんかもうすごい体力を使った記憶がありました。

が、今回はなんと、
よだれが一滴も出ない(笑)
何なんでしょうこの違い。

もちろん「経口」と「経鼻」の違いは大きいと思うのですが、とにかく先生が上手かったと感じました。
女性の先生というのも私には良かったですね。何だか安心感がありました。若い先生のように思えましたが、とても上手かったですよー!
もうこの時感動したので、“全然苦しくなかったです!”と最後に伝えてからその検診を終えたことを覚えています。

そして最後に看護師さんからは、“とても上手でしたよ”と言われました。
前回めちゃくちゃ辛くて大変だった話をしていたのですけどね(笑)
嗚咽もほとんどなく、喉を通る時のゴクンも上手くできて、よだれも一滴も出ない。
うん、私も上手かったと思います(笑)

 

オススメ3:子宮ガン検診の先生が上手すぎる

内診。
私本当に苦手で…
一昨年は、なんと途中でギブアップしました。痛くて…
そこで苦手意識がついてしまって、この時はさらに恐怖心がありました。

 

子宮ガン検診体験談

早速ですが、いよいよ内診。

まず準備をしながら、“前回はギブアップした”ということを先生に伝えました。
この時先生と話していて感じたのが、“このおばちゃん先生めっちゃ感じがいい”でした。
この時の先生は、すごーく話しやすいおばちゃん先生でした!なんだろうこの安心感!
そして話の流れで、一番細い器具でやってもらえることになりました。言っておいて良かった!

そしていよいよ始まるわけですが、
何せ感じのいいおばちゃん先生。和ませ方も上手い
前回ギブアップしたのに、先生の上手い口調に乗せられてあっという間に終わってしまいました(笑)
痛みも大してありませんでいた!
あの恐怖心は一体何だったのか。

 

オススメ4:看護師さんもみんな感じがいい

胃カメラでビビっていた時も、内診でビビっていた時も、看護師さんが親身になってくれて本当に対応が良かったです!
もちろん血圧や視力等の検査の時も、みなさん感じが良かったです。

ただし、看護師さんの数が多いのもあり、若干適当な対応だなと思う方はいました。
同じ作業をあれだけやり続けていると、私はただの“多くの患者の一人”かもしれません
が、私にとっては“1年に1回だけの検診”なのですよね。
でももちろん検診自体はどれもしっかりやっていただけましたよ。

 

まとめ

「総合健診センターヘルチェック レディース新宿」のご紹介でした。
私は今年も絶対こちらへ行きます!(前回と同じ先生だったらいいなぁ。)

あ、ちなみに内科?の先生が美人すぎて癒されました(笑)美人だけどハキハキと説明してくれて、非常に安心感がありました。

胃カメラ等飲食してちゃいけない検査が終わった後には、お茶も出していただけて至れり尽くせり。

東京の女性で人間ドックを受ける方は、是非一度行ってみてください。
人気なので、結構前から予約しておいた方が良いですよ!

また、新宿以外にも横浜にも女性専用施設があるようです。女性専用でなくてもOKなら、池袋等その他にもありますね。

 

公式HP:https://www.health-check.jp/
公式HP(レディース新宿):https://www.health-check.jp/facility/ladies_shinjuku.html
住所(レディース新宿):〒163-0726 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル26F
電話(レディース新宿):03-3345-7766 (予約センター)
受付時間(レディース新宿):8:00~18:00(日曜を除く)