tomo pocket

東京に住む現役女性SE(ときどきネイリスト)のブログ「tomo pocket(ともぽけっと)」。メイク・ネイル・ITやスマホ・その他暮らしに役立つ情報をお届けします!

読書嫌いな私でもサクサク読めた副業・起業本5選

f:id:se-nailist:20181124130511j:plain

私は本が大嫌い

というか読めない。

読んでいても文字を眺めているだけになってしまい、頭に入っていかないのです。
集中できないというか本に入り込めないというか。
そのため、なかなか進まない。

→楽しくない
→時間を無駄にしている気がする
→やーめたっ 
みたいな感じで、
今まで生きてきて、たぶん20冊くらいしか本読んでいないと思います。(これほんと)

でも少し前から副業や起業に興味があって、本屋さんにふらっと入ってみたんですよね。(客先の帰りでたまたま帰り道に本屋があったということもあり)

そこで珍しく本買ってみた。
読んでみた。
一気に読めた…! 

あ、あれ・・?面白かったな。

なんだかよく分からないですが、読めたんですよね。しかも私にしては全然時間かからずに。(普通の人よりはかなり読むの遅いですけどね。)

その時に読んだ本をご紹介します。

 

 

読書嫌いでもサクサク読めた副業・起業本5選

1.起業1年目の教科書

確かその本屋さんのジャンル別ランキング?で1位になっていて、はじめの方だけ立ち読みしてみたところ、読みやすそうな文章だったので買ってみることにしました。

普通の人でも起業できそうだなと思わさせてくれる本でした。

ちなみに、“起業1年目のお金の教科書”という本もありこちらも購入。
どちらも読みやすかったですよ。(ちょっと中身忘れているのでまた読んでみようっと)

そして次に読んだのが確かこちら↓

 

2.リスクゼロで小さく起業 会社を辞めずにあと5万円!稼ぐ

この「新井一」さんという方、この方の本は他にも何冊か出ています。すみません実はどちらを先に読んだか忘れてしまったのですが(笑)、「会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業」という本も読みました。

この方の本もかなり読みやすい文章で、一気読みできましたね。
そして先ほど同様に自分でもできるかな?と思わせてくれます。
こちらの方が実際に起業されている方の起業ネタがいろいろ書かれていたりして、具体的でイメージがつきやすいかもしれません。
こっちの方がお勧めかな。うん。

ちなみに画像だと帯とかが黄色に見えますが、実際はオレンジです。(どうでもいい)

続いてこちら↓

 

3.神速スモール起業

こちらの本は表紙の感じからも読み取れるかと思いますが、とにかくテンポが良い。
い、今すぐとりあえずやってみよう!と思わせてくれます。 
そして、そんなにハードルが高いことも言っていない。 

続いてこちら↓

 

4.知らないとソンする!価格と儲けのカラクリ

前の3冊とは毛色が異なって、副業・起業するための手引きのような本ではありません。 
でも、これの原価がこれくらいで儲けがどのくらいで・・・ということが身近なモノを例に記載されていて、読んでいて面白かったし為になりました。

ただし、ちょっと煽った感じの文章があり、それが無かったらなぁとは思いました。
(確かAmazonのレビューでも同様の意見があったような。)

最後はこちら↓

 

5.人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

もうこれは完全に表紙に惹かれました(笑)
絶対面白そう。
「なんで、あんな奴が評価されるんだ!?」とかあるあるですよね(笑) 

あ、こちらも副業や起業の手引き的な本ではありません。
でも役立つかなぁと思ったんですよね。 
絵も多く文章もとても読みやすかったです。
なるほどね〜〜と人の心理を分かりやすく分析されていて、とても勉強になりました。

 

さいごに

他にもおすすめはあるんですけどね。
何せ気づいたらこんなに読んでいました↓

f:id:se-nailist:20181122223834j:plain

これもまだ一部です。
半年くらいで、かな?
普段から本を読んでいる人にとってはかなり少ないのだろうと思います。
しかしながら、私にとってもはもはや事件です。 

今までの人生読んだ本の冊数同じくらいの冊数をこの半年で
読んでいるのですから。

で、今読む本が手元にない。読みたい。また明日本屋に行こっと。 

あ、そうそう私は、
本が苦手=活字が苦手
と思っていたのですが、
本が苦手=小説とか物語が苦手
だったようです。

 小説とか興味がないみたい。
でも自分の興味のある分野であれば読めるみたい…! 

今日は新しい本も手元にないし、今まで読んだ本を読み返してみようかな!

 

ではまた。