SE-NAILIST

東京に住む現役女性SE(ときどきネイリスト)のブログ「SE-NAILIST(えすいーねいりすと)」。メイク・ネイル・ITやスマホ・その他暮らしに役立つ情報をお届けします!

マネー

こちらはさらに以下の子カテゴリーに分類しています。
気になるカテゴリーがある方は以下をクリック♪

- ふるさと納税

- 副業


ふるさと納税できれいになろう!女性におすすめ美容系の返礼品6選

ふるさと納税の返礼品はとにかく種類が多く、選ぶのが大変ですよね。でも、普通に納税するよりふるさと納税を利用すれば2,000円の自己負担のみでお得な返礼品がもらえます。これを利用しない手はありません! また、返礼品ってお肉やビール等の食料品ばかり…

【確定申告間違い】還付金が戻るはずが所得税の「督促状」が届いた…!その時は

確定申告は以前にも実施したことがあるにも関わらず、申告間違いをしてしまいました…。還付金が振り込まれるかと思いきや「督促状が」届き、もうパニック! しかしながら税務署のホームページにきっと書いてあるはずだ…同じようなことになった方はいるはずだ…

【ふるさと納税・規制法】6月以降、規制対象になりそう?な自治体まとめ

ふるさと納税制度で過度な返礼品競争を防ぐ改正地方税法が3月27日、参院本会議で可決、成立しました。この規制法により、「返礼品は寄付額の30%以下の地場産品に規制」されます。 総務省は5月中旬、ルールを順守すると見込んだ自治体のみ制度の対象に指定す…

【さのちょく・ふるさと納税】一人暮らしにオススメの返礼品

「さのちょく」の「泉佐野史上、最大で最後の大キャンペーン!」は終了まであと数日!もうすぐ終わっちゃいます! でも選べる返礼品はとにかく種類が多い。なかなか調べる時間も無いですよね。 そんな方の中で今回は、「一人暮らしの方にオススメ」の返礼品…

【ふるさと納税】年収800万円以上のあなたは返礼品で最新iPadをもらっちゃおう!

お得すぎる返礼品を見つけてしまいましたのでお知らせします。ただし今回の返礼品は寄付金額120,000円の返礼品ですので、年収800万円以上(単身or共働き)の向け。家族構成が異なる方や年収が800万円前後の方はまず、以下でシミュレーションをしてみることを…

【ふるさと納税】返礼品でピーチポイントをもらって〇〇へ行こう!

「ふるさと納税」 今年分はもう始まっています。そして地場産品以外の返礼品や還元率3割を超える返礼品は規制がかかろうとしています。※参考:ふるさと納税見直し 改正案が衆院通過 与党 年度内成立目指す | NHKニュース規制がかかるのはおそらく6月から。 …

【Amazon・還元率50%航空券】ふるさと納税・30代女性におすすめの返礼品

返礼品は食料品が多いと思われがちです。しかしながら大量に届いてなかなか消費できなかったり、そもそも種類が多すぎて選べなかったりしますよね? というわけでこの記事では、そういった方&私が30代女性なので私の目線で、「30代女性におすすめのふるさと…

【ふるさと納税・初心者向け】ワンストップ特例制度とは?

ワンストップ特例制度 聞いたことがある方は多いかと思います。 ちなみに私は、昨年までふるさと納税をしたことが無かったので聞いたことはありましたが、詳しくは知りませんでした。 そんな私がしっかり調べてきました!そのため、私のようなふるさと納税初…

東京で副業!Uber Eatsの配達パートナーがオススメな理由・報酬も。

Uber Eats (ウーバーイーツ)使ったことがある方はいらっしゃいますか?友達は結構頻繁に使っているらしく、先日私も利用してみました。 また、配達パートナーの方も気になりませんか?車が無くても、原付バイクや自転車でも配達パートナーになることができま…

【確定申告】【会計ソフト】MFクラウド会計を無料で使う(使い続ける)裏技

本業以外でも年間20万円以上所得がある方は、会社員でも確定申告が必要です。 また、個人事業主になりたてで赤字の場合でも、確定申告をしておくといくつかいい点がありますので、実施される方もいらっしゃると思います。(※この辺りについては、もっと詳し…

読書嫌いな私でもサクサク読めた副業・起業本5選

私は本が大嫌い。 というか読めない。 読んでいても文字を眺めているだけになってしまい、頭に入っていかないのです。集中できないというか本に入り込めないというか。そのため、なかなか進まない。 →楽しくない→時間を無駄にしている気がする→やーめたっ み…